医学部教育

医師としての礎を築くために。~生涯学習のはじまりです~

略歴

久留米大学泌尿器科学講座はスタッフ一人一人が久留米大学医学部の教育目標である「高水準の医学とヒューマニズムを併せそなえた医人の養成」を念頭に置いて日々の医学部生の教育・指導を行っています。各学年で以下のような講義・実習に対応・協力しています。また、泌尿器科学は特に近年、様々な新しい治療薬や手術法、診断法が次々と登場しており、学ぶ領域が拡大しています。当科では最新の情報をいち早く教育内容に反映させ、難易度が上がっている国家試験にも対応できるよう努めています。

第1学年:医学入門実習、PBL
第2学年:臨床解剖学     2017基礎医学特論(解剖系)
第3学年:臨床外科学系・泌尿器科学、感染症学、RMCP
第4学年:社会医学・臨床医学特論、臨床実習前総括講義、症候・病態からのアプローチ、OSCE
第5学年:(新カリキュラムで対応)
第6学年:クリニカル・クラークシップ、卒前医学教育総括講義     2017卒前総括講義➀    2017卒前総括講義②腫瘍

当科が担当する講義日程と担当者(平成30年度)

学年 曜日 時限 講義
3 感染症 4 3 5 性感染症1
4 加齢と老化、死 9 4 4 高齢者の排尿障害
4 症候と病態 診療 9 25 3 血尿、排尿障害
2 臨床解剖学 10 17 1 臨床解剖学
3 泌尿器科 12 3 3 総論1(腎・尿路)
3 泌尿器科 12 3 4 総論2(生殖器)
3 泌尿器科 12 4 4 診断・検査
3 泌尿器科 12 5 5 尿路結石
3 泌尿器科 12 5 6 先天・形態異常
3 泌尿器科 12 5 7 腎・副腎腫瘍
3 泌尿器科 12 7 5 前立腺肥大・癌
3 泌尿器科 12 7 6 尿路上皮腫瘍
3 泌尿器科 12 10 5 精巣・陰嚢疾患
3 泌尿器科 12 10 6 症候
3 泌尿器科 12 11 5 勃起・射精障害・男性不妊
3 泌尿器科 12 11 6 神経因性膀胱
3 泌尿器科 12 12 5 腎尿路外傷・異物
3 泌尿器科 12 13 5 腎移植・腎不全
3 泌尿器科 12 13 6 尿路感染症
3 泌尿器科 12 14 5 泌尿器内視鏡手術
3 泌尿器科 12 14 6 トピック
3 Practical Clinical English3 12 14 7 Urology