入居者の声

多岐にわたる診療科が魅力です
22020年度入局の坂井友弥です。
入局してまだ数日ですが、楽しい日々を送っています。
元々外科系を志望しており、初期研修先のご縁もあって、こちらでお世話になることになりました。
泌尿器科は悪性腫瘍から排尿障害など生活面において、多岐にわたる診療科で大変魅力的に思いました。
医局の先生方の雰囲気もさわやかで、丁寧なご指導を受けることができております。
気軽に見学にいらしてください。

入居者の声

高齢化社会でさらに需要が高まっています
2020年度入局の岩下将仁です。
私は研修医ローテーションで泌尿器の先生に大変お世話になり、興味を持ち入局しました。
高齢化社会と言われている現代でさらに需要が高まっている科です。
ぜひ一度泌尿器科に足を運んでみてください!!

入居者の声

手技・手術の豊富さに惹かれました
2020年度入局の田浦弘貴と申します。
学生の頃は眼科と形成外科で迷っていたのですが、初期研修中になにげなくまわった泌尿器科で
手技・ 手術の豊富さに惹かれ興味を持ちました。
医局に見学に伺った際には、非常に雰囲気が良く、その日のうちに自分の中で入局を決めていました。
研修医のみなさん、ぜひ一度久留米大学泌尿器科の見学にいらして下さい。
一緒に働けるのを楽しみにしています。

入居者の声

学生時代から泌尿器科に興味がありました
こんにちは。2020年度入局の安楽光咲です。
入局してまだ日は浅いですが、上級医の先生方にご指導いただきながら、充実した日々をおくっています。
学生時代から泌尿器科に興味があり、縁があって久留米大学に入局させて頂き、毎日刺激をうけて働いています。
最近は女性の入局者も増えています。男性だけでなく女性の研修医の先生も是非一緒に泌尿器科で働 きませんか。

入居者の声

領域のおもしろさを知り、医局の先生方の魅力に惹かれました
2020年度入局の小宮景介です。
研修医の頃、様々な診療科に興味があった私ですが、当時実は、泌尿器科には全く興味がありませんでした。しかし、泌尿器科を履修した同期達が口々に泌尿器科が楽しいと言ったことをきっかけに、次第に関心を持ちはじめ、今や入局にまで至りました。
実際に経験した泌尿器科研修の中で、領域のおもしろさを知り、医局の先生方の魅力にも強く惹かれました。
入局先を決めるという、医師人生の大きな分岐点の上で最良の選択ができたと思っています。
皆様も、少しでも興味があったら一度足を運んでみることをお勧めします。

入居者の声

医局を、人で選ぶという選択肢
2019年度新入局員の中村陽介です。
仕事に興味が持てる事はもちろんですが、困った時にサポートしてくれる人が周囲を囲んでいるのがこの医局のよさです。
医局を、人で選ぶという選択肢も考えてみて下さい。
仕事は、知れば知るほど奥が深く、一生楽しめます。
みなさんの入局お待ちしています。

入居者の声

女性泌尿器科医師の姿が入局の後押しとなりました
2019年度入局の岡本華奈です。
泌尿器科、というと男性の科のイメージがあるかもしれませんが、実は女性の疾患も多く、女性医師が必要とされる科です。実際に私も、初期研修先で活躍なさっている女性泌尿器科医師の姿が入局の後押しとなりました。
また、内科・外科両方の側面を持ち、疾患の治療だけでなく患者様の生活の質の向上に携われる点も、泌尿器科の魅力です。
泌尿器科に少しでも興味を持たれている方、ぜひ一度見学に来てみてください。

入居者の声